NPO法人 Serenity 〜自死遺族への差別偏見を失くす〜
Text Size :  A A A
|  News  |  代表活動日記  |  Link  |  代表紹介・講演お申込み  |  コンタクト  |  分かち合いの会  |  入会希望・寄付・カンパのお願い  |  定款  |  団体紹介  |  イベント動画  |
「自死」に対する差別偏見があるということをみなさんはご存じですか?

私達は自死への差別偏見の問題について取り組んでいる団体です。

家族の自死を知られたくないために、

自死という死因を伏せたり、

未だに生きていることにしていたり、

と自死遺族を取り巻く周囲の差別偏見は根深いものがあります。

「自死」はふつうの死と違うのだろうか・・・・

家の外でだけではなく、家族の中でも自死した家族について語ることはタブーのことがとても多いです。

亡くなった家族の思いでを語ることが出来ないのは、つらいことです。

それは「自死」だから・・・・なのか?

語れないから、触れてはいけないもの、

だからこそ差別偏見が助長されるのではないか・・・?

自死遺族への差別偏見がある、

ということもまだまだ社会ではあまり知られていません。

自死を「語れない、触れられない特別な死」から「語ることのできる死」へ。

この問題について、みなさんと一緒に考えていけたら嬉しいと思います。